Biography Resume Works Exhibitions Catalogs News Media Facebook Instagram Contact
 制作スタイル  経歴  制作実績  作品展示  カタログ  近況  取材出版 フェイスブック インスタグラム お問合せ





Art Fair / Solo artist
2018.04.18-04.21 Art Fair World Art Dubai 2018 Solo Artist / Dubai World Trade Centre, UAE (Sprang & Plants Fiber)
2018.04.18-04.21 アートフェア ワールド・アート・ドバイ2018 ソロアーティスト / ドバイ・ワールド・トレード・センター、U.A.E. アラブ首長国連邦
WORKS Sprang & Plants Fiber 
18 - 21 APRIL 2018 WORLD ART DUBAI 2018 | Stand A12



2018.04.18 Online ARTS&CULTURE "10 artists to look out for at this weekend's World Art Dubai" by Laura Egerton / The National, UAE
2018.04.18 ネットニュース  "10 artists to look out for at this weekend's World Art Dubai" by Laura Egerton / ザ・ナショナル新聞、UAEアラブ首長国連邦
2018.04.19 News Paper "10 artists to look out for at this weekend's World Art Dubai" ARTS&CULTURE by Laura Egerton / The National, UAE
2018.04.19 ザ・ナショナル新聞 アート&カルチャー "10 artists to look out for at this weekend's World Art Dubai" by Laura Egerton / UAEアラブ首長国連邦
World Art Dubai 2018 Official Highlights Video 
World Art Dubai 2018 Highlights 1
World Art Dubai 2018 Highlights 2
World Art Dubai 2018 Highlights 3



After a long hiatus, MIKA YAJIMA first participated in Art Fair 'World Art Dubai 2017' as one of the Japanese artists.
In 'World Art Dubai 2018' 4th edition, She participated as an individual solo artist to confirm her experience
and learning at several exhibitions in the past year, and continue to explore the reactions of viewers overseas.
Meet with the people involved again, talk with new visitors and artists,
especially hand over the works to new owners who showed a deep understanding its concept.
Artist learned the opportunity for visitors and artists to feel free to share enhance each other,
and was able to have a fruitful experience. She will try to work harder toward to the next new challenge.

Thank you for coming, thank you for your support, thank you for all the experiences!

長い休養の後、矢島路絵は昨年日本人アーティストの一人としてアートフェア 「World Art Dubai 2017」に初めて参加しました。
そして今回の「World Art Dubai 2018」では、過去1年間の複数の展覧会での自らの経験と学習を経て
現地のアートファンの方々がどのような反応をされるのかを確かめたいと個人のソロアーティストとして参加しました。
一年の間に出会った方々の励ましや新しい人々との出会い、作品に対する深い理解を示してくださった新しいオーナー達のおかげで,
来訪者とアーティストが気軽に体験を分かち合い互いを高め合うことのできる機会を学び、実り多い経験を積むことができました。
次の新しいチャレンジにむけて更に制作を進めます。沢山たくさん、ありがとう!




Listed Prize Exhibition [ロイヤル・アート賞 選考候補]
2018.02.26-03.09 Selected Exhibition Royal Arts Prize V.Edition 2018 / LA GALLERIA PALL MALL London, UK (Natural Fiber Weaving)
2018.02.26-03.09 選抜展 ロイヤル・アート賞 V.Edition 2018 / ポール・モール・ギャラリー ロイヤル・アーケード、ロンドン、英国 (Natural Fiber Weaving)
WORKS Natural Fiber Weaving




LA GALLERIA PALL MALL
30 Royal Opera Arcade, London SW1Y 4UY, UK
www.royalartsprize.com/




Art Fair / Selected-solo artist
2017.10.05-10.08 Art Fair Accessible Art Fair Brussels 2017 / Bozar, 1000 Brussels, Belgium (Natural Fiber Materials)
2017.10.05-10.08 アートフェア アクセシブル・アート・フェア / 芸術の宮殿, ブリュッセル, ベルギー王国 (Natural Fiber Materials)
YouTube a video summary of Accessible Art Fair 2017 @ BOZAR edited by Jason McGroarty
WORKS Natural Fiber Materials



JOIN THE ACCESSIBLEARTFAIR 2017 / アクセシブル・アートフェア―参加報告

I was standing here at Grand-Place once before, as an art university student on a 40-day art tour looking around 14 countries in Europe and Egypt.
I could hardly imagine that I would come back to Brussels again as an artist almost 30 years later...
かれこれ30年前、40日でヨーロッパ14か国とエジプトを回る海外美術研修ツアーで美大生の私はこの地ブリュッセル・グランパレスに立っていた。
30年も経ってアーティストとしてここにまた戻ってくるとは当時誰も、自身すら想像出来得なかったことだ...
Read more/続きJOIN THE ACCESSIBLE ART FAIR 1017.pdf




Art Fair at Japan Zone
2017.04.12-15 WORLD ART DUBAI 2017 ワールド・アート・ドバイ2017/ Dubai World Trade Centre, Dubai, U.A.E / アラブ首長国連邦、ドバイ、世界貿易センタービル
WORKS Natural Fiber Weaving




Thanks to you all, tha exhibition went smoothly. I am honored to have good responses here at Dubai.
In addition to art fans, I was able to talk directly with specialists in various fields such as environment, biology, fashion, gallery etc.
"Carries so much meaning" - Immediately people understand the significance of Natural Fiber Weaving Series,
and these experiences gave me great encouragement for my future production. with a heartful gratitude...

ワールド・アート・ドバイ2017はお陰様で無事終了しました。
"Beautiful, Amazing, Unique! A great example of real sustainability, I have never seen before etc.,"
毎年お越しになるリピーターの皆様方はもとより、環境学・生物学・ファッション・アートetc..各分野のスペシャリストの皆様方と直接対話が出来、沢山のお言葉を頂きました。
”たくさんの意味を持っている”-人種・国籍多様な人々がいるドバイに於いて、即座にこの天然繊維の織物シリーズの意義をご理解いただいた体験は今後の制作への大きな励みとなる喜び
です。

2017.04.14 News Paper "Five-senses east-and-west at World Art Dubai 2017 Japan Zone" / Al Bayan Press
2017.04.14 アル・バヤン新聞 「ワールド・アート・ドバイ2017 ジャパンゾーン特集」 / 取材記事掲載
     
2017.04.14 NET News "World Art Dubai 2017 " / Al roeya Press on Twitter
2017.04.14 ネットニュース 「ワールド・アート・ドバイ2017 」 / 取材動画配信




Group Conpetition includes painting, sculpture, calligraphy and craft.. 
2016.5.17-21選抜グループ公募展 第1回 DISCOVER THE ONE JAPANESE ART by 100 Japanese artists / Menier Gallery 51 Southwark Street, London SE1 1RU, UK
WORKS    9x9 Composition 渦 Whirlpool Outer size:732x732x32o Size: 540x500x6o, 二重織、箔加工 Double weaving、Leaf work Natural Fiber Weaving
MATERIALS 経糸―ラミー麻、金糸
         Warp―Ramie、Gold thread
         緯糸―ラミー麻、金糸、絹きびそ糸、自家採取ぜんまい綿、自家栽培綿花、螺鈿、金箔、真鍮棒、自家採取葛糸
         Weft―Silk frison、Self-gathered Asian royal fern, Homemade Cotton with hand spun, Mother of pearl, Gold leafed ( 23.74K) brass sticks, Kudzu fiber、Gold thread.
 


The Exhibition was completed successfully.Thank you for your support!
大学時代からの細々と続けてきた研究テーマ- 地元高知での自家栽培・採取した植物繊維素材に現代のエッセンスを加え変容を試みるシリーズ、今回はフレームワークで出展しました。




Group Exhibition 
2014.4.08-4.14 選抜グループ企画展 パリ 春の日本現代美術展 〜D'ART CONTEMPORAIN JAPONAIS PRINTEMPS〜 by 57 artists / Galerie Etienne de Causans
SUPPORT:在フランス日本国大使館(外務省)、独立行政法人国際交流基金、財団法人自治体国際化協会(CLAIR)、総務省、国土交通省観光庁
WORKS:  Portal−記憶  590(H)×590(W)×70(D)/mm
MATERIALS:縦糸―ラミー麻Ramie、金糸Gold thread
        緯糸―絹きびそ糸Silk frison、螺鈿Mother of pearl、金箔Gold leaf(22.99K) 、金箔貼り真鍮棒Gold leafed brass sticks、金糸Gold thread



 Merci pour votre grande reputation, Professur d'histoire de l'art Eric Monsinjon!
絹や糸による素晴らしく緻密な芸術品です。色遣いや抽象的な形から、グスタフ・クリムトに通ずる、洗練されたセンスを感じます。 /  美術史教授 エリック・モンサンジョン氏



 
Group Exhibition 
2014.3.10 -3.22 選抜グループ企画展 パリ 日本選抜作家展 Japan Contemporary Art exhibition -Quintessence du Yamato a Paris- / La Galerie Mona Lisa 
SUPPORT 在フランス日本国大使館(外務省)、独立行政法人国際交流基金、財団法人自治体国際化協会(CLAIR)、総務省、国土交通省観光庁
WORKS  Portal−記憶  590(H)×590(W)×70(D)/mm 7kg
MATERIALSぜんまい綿×和綿糸・和紙糸・大麻オオアサ(栃木県野洲産)・シルバー糸・石粉粘土
         Platre verni, fils de lin, Coton boucle, fleur de coton, fil d'argent, Fibre de papier japonais, feuille d'argent...
          Asian-royal-fern, Japanese cotton, Japanese paper yarn, Yasyu-hemp thread, Silver thread, stone powder clay, Homemade, Self-collected or hand spun natural fiber materials.




我々は日々見えない織物を織っている。
様々な色―幻影を削ぎ落とし素材そのものに経ち帰った時、期間限定の人生、人類の歴史、地球や宇宙の成り立ちについて、すべてがフラクタルな相似を成していることに気づいた。
We are weaving our own invisible fabric day by day.
When various colours visions - had been stripped down - returned to the material itself,
I realised that the origin of our limited-time-only lives, of the history of mankind, of Earth and of the universe all have a each fractal similarity about them.



アーティストコメント;
南北に長い国土を持つ日本には地方によってさまざまな植物が存在し、絹・綿花・麻の栽培の出来ない厳しい気候の地方では木の皮を剥ぐ・発酵させる・灰汁で煮る等様々な工夫
を加えながら植物繊維を見出し、織物として古代よりその製法を人から人へと受け継いで来た。
1988年、大学在籍時の研究テーマとして各民芸染織素材の融合を試みて以来、都会で制作の継続が困難なために数年で封印してしまった素材に、今回新たな息吹を加えてみた。
25年という月日を経てカタチにしたものは、織りなす宇宙・次元のポータル−いろいろな色を削ぎ落としてこそ思い出す原始の記憶と形状を思い出させてくれた。




Group Exhibition
2010.06.14ー06.24 グループ展 染・織・ファーバーアート出版記念展2010  A publication memory exhibition of "Dying・Weaving・Fiber Arts "/銀座 
WORKS Soul Vision 330(h)x1670(w)x55(d) /mm Clay work, thread winding / クレイワーク、カラー糸コイリング



アーティストインタビュー
Question 1 制作でこころがけている点。
Q1:建築空間へのオーダーワークを手がけているので、劣化しづらくメンテナンスしやすい、長期間の設置に耐えうる素材を選びと構造を常に心がけています。
また、太古から祭祀に使われてきた麻の繊維をどこかに加えて、作品が神籬(ひもろぎ)―神宿る空間を作り出すイメージを心がけています。

Question 2 染・織・ファイバーアートの魅力を教えてください。
Q2例えば御米を御酒に変えてしまう"糀(こうじ)"や草木の汁から鮮やかな色を発色させる"媒染剤(銅、鉄、ミョウバン等の染色を助ける金属化合物ー触媒)"が人間に与えられた恩寵であるように、
撚る、捲く、染める、織る―自らの内面から湧き出るエッセンスが手のひらを通して加わることで繊維と別の物質が調和し、新たな魂が作品に息吹く瞬間を体験できることが魅力です。

「染・織・ファーバーアート 紡がれる世界」 参加作家:91名 A4変形判/オールカラー 定価:3,150円(税込) ISBN978-4-87298-853-6 2010年6月刊行 株式会社ARTBOXインターナショナル




Group Exhibition suported by Shigeru Uchida Weak Modernity
2007.04.03-04.15 グループ展ウォータープラスウィンド '07展 / GALLERY le bain
WORKS  : Cosmic Spiral / 500(φ)x7000(H)〜180(φ)x1800(H) , ロープワーク Rope Works
VISITORS : 約540名

    

螺旋は拡大縮小を繰り返しながらたえず進化を続けている

植物単繊維そのものは切れやすく弱い
Plant fibers themselves are weak and easy to cut.
その弱きものは集めて束ね、糸を績む、縄を綯う−動作を加えることにより強きものへと変容する
When you gather and bundle up those weak things, spin them into thread; wind them into rope − when you add movement to them, they transform into stronger things.

シンプルに素材のよさだけを活かす繊維だけの立体造形は拡大したり縮小することによって単なるモノから逸脱する

A Sense of Weakness
[弱さ]をめぐる問題を研究してきました
20世紀の歴史は弱さを克服して[強さ] 強い社会に向かっていったものでした
その結果、構築的で規範的、固定的で自由度の少ない状況を生みだしてきました
そうした社会の中で[デザインとは何か]を考えてきました    Support by Shigeru Uchida 内田繁   http://waterwind.jp.

ギャラリー ル・ベインでは毎年「茶の湯の道具」という講座があります。たまたまこちらで頂いたパンフレットの中に、「ウィークモダニティの家具」という別講座がありました。
家具の製作を学びたかったので何の気なしに参加してみると....”展覧会やろう!”と鶴の一声。
タペストリー・コラージュのジャンルしか知らない私にとっては内田繁先生の生きた授業を受けられ、学ばせていただいたことが沢山あります。

     






1st. Solo Exhibition

準備期間 2006.11.26-11.30 協力 MINORU YAMAMOTO
開催期間 2006.12.01-12.10 協力 Women's Net Working Cafe はる美
WORKS  INSIDE ポリエステルメッシュ、漆喰パネル他  / Poryester mesh, Shikkui panel 2450(W)x2450(h)x50(D)cm
       OVER THE VEIL 絹真綿、シルバー線材、布製薔薇花びら Silk, Silver, Rose petals made by cloth / 20m(W)x2m(H)
       Le Cube Series ダンボール製簡易移動家具 / Carrying table & Chairs by Corrugated cardboard with cloth 420(W)x420(H)x420(D)cm 9pieses
       MANDARA ROSE  & クリスタル 他 / Rose petals made by cloth & Crystals
ORGANIZE ZAIM ザイム  (財) 横浜市芸術文化振興財団  
VISITORS 約230名
COLLABORATION  12/02  「うたをつぶやく旅〜たましいのかぞく」 songs by こぞのやよい + リーディング by 小野のん子 + ダンス byakiko
                    「こえいろ/ミーツ ザ ウ゛ォイス 〜内なる声を覚ます」 ヴォイス・パフォーマンス by 佐藤慶子
                    「つながること − そこに・そして・それから − はる美 」  PROMOTION VIDEO プレミア上映 by miho
              12/09  INSIDE MUSIC LIVE by WATCHMAN @横浜ZAIM  MIKA YAJIMA EXHIBITION SPACE
関連資料 
NSIDE - Blue Flower Project Vol.2+December Decoration for ZAIM   宮田徹也レビュー Published by Tetsuya Miyata / ZAIM 2006
INSIDE - Blue Flower Project Vol.2 MIKA YAJIMA 1st. Exhibition 12.01-12.10, 2006








INSIDE
内なるもの

Blue Flower Project Vol.2
MIKA YAJIMA EXHIBITION 

ZAIM別館スペース202 
2006.12.01(金)ー12.10(日)
11:00-19:00 
(最終日17:00まで)入場無料





INSIDE-Blue Flower Project



主催
ZAIM ザイム
 (財) 横浜市芸術文化振興財団 
〒231-0021 
神奈川県横浜市中区日本大通34
TEL/045-222-7030
FAX/045-662-0509

協力
Women's Net Working Cafe はる美 
http://plaza.rakuten.co.jp/wncyokohama/




Installation

準備期間 2006.11.10-12.10
設営期間 2006.12.01-12.30
タ イ ト ル December Decoration for ZAIM 2006-ORIGAMI FUSEN & Bliue Flower Project Vo.2 市民による折り紙風船ビル2棟外壁インスタレーション
主   催 ZAIM ザイム  (財) 横浜市芸術文化振興財団  http://za-im.jp
準備協力 YOKOHAMA Citizen & Friend's Origami Networks Women's Net Working Cafe はる美 
Blog制作記録 
多くの方々のご協力を頂き、人の手による銀風船クリスマスデコレーションが成功しました。ご協力を賜り心よりお礼申し上げます。
May the people all over the world find their own Blue Flowers!
戦争、貧困、暴力、破壊、搾取、コントロール、etc., 解決できるのは内なる心だけ...











Competition Echigo−Tsumari Art Triennial 2006

2006.07.23-09.10 第3回越後妻有アートトリエンナーレ2006/ 新潟十日町市下条中峰スキー場
タ イ トル Terra−Blue Flower Project 幅80m(w) x 全長300m(L) Entry No.6
素   材 ポリエステルメッシュ、ロープ、Sカン他 / Poryester Mesh & Ropes
技   法 ミシン縫い合わせ、12方向の張力だけで均衡を保つ膜構造 / Machine sewing, Membrane structure
主   催 大地の芸術祭実行委員会  http://www.echigo-tsumari.jp/artist/mika_yajima/#!/
準備期間 2006.04.05-06.23
設営期間 2006.07.24-07.01 協力 MINORU YAMAMOTO
開催期間 2006.07.23-09.10
観覧者数 10000名以上
関連資料 ZOKEI FRIEND NEWS vol.22 東京造形大学校友会会報
       Terra-Blue Flower Project 
May the people all over the world find their own Blue Flowers!
戦争、貧困、暴力、破壊、搾取、コントロール、etc., 解決できるのは内なる心だけ...







Group Exhibition suported by Shigeru Uchida Weak Modernity

2006.04.03-04.16 グループ展ウォータープラスウィンド 06展 / GALLERY le bain
タ イ ト ル Le Cube  簡易移動家具 / Carrying table 420(W)x420(H)x420(D)
技   法 ミシン縫製 / Machine sewing








Group Exhibition

第29回ZOB展 東京造形大学卒業生有志テキスタイル展/ DIC Color Square
タ イ ト ル Maid Marion他
技   法 スプラング / Sprang






Group Exhibition

第27回ZOB展 東京造形大学卒業生有志テキスタイル展/ DIC Color Square
タ イ ト ル 441Tablets 300(W)x3000(H)x45(D) 9Pieses
素   材 ロープコード、フロストアクリル、ステンレスプレートヘアーライン / Rope Cords, Frosted Acrylic, SUS plates hair lined
技   法 コードノッティング、立体コラージュ / Notting cord, 3D Collage

         




Group Exhibition

第25回ZOB展 東京造形大学卒業生有志テキスタイル展 / AXIS GALLERY
タ イ ト ル UNITY 1259(W)x2000(H)x120(D)
素   材 ナイロン金糸、麻糸、金箔、青貝箔、アルミパイプ / Gold thread, Linen thread. Gold foil, Colored foil. Al Pipes
技   法 撚糸、箔加工、織物、樹脂加工成型 / Hand supun, Foilwork, Weaving. Poryester corting







Back

Published by MIKA YAJIMA 矢島路絵
Copyright (C)2019 All rights reserved since July, 2003